無料ブログはココログ

« 父との想い出 ~花売り場 | トップページ | バレンタインコンサート »

脳動脈瘤

2012年の春
左目の奥の痛みと頭痛で
脳神経外科を受診

未破裂脳動脈瘤が2つ見つかった

大きさは2つとも2ミリ未満
破裂する確率は1年間で1%
くも膜下出血を未然に防ぐ手術も
後遺症などのリスクを伴う
それでもくも膜下出血ともなれば
命を落としたり
手術が成功しても
様々な障害が残ったりと
危険度は増す

そんな説明付きでなるべく早いうちに
手術をした方が良いと言われた

その頃は父がガン闘病中
息子も浪人中で
そんな大手術を受けられる状況ではなく
セカンドオピニオンをと
他の病院へ

事情を話し
定期的に検査を行いながら
様子を見ることに

ただ海外旅行はリスクが高いので
避けた方がよいとのことweep

父が亡くなり
息子も大学生になり
手術をして
破裂の心配を無くした方がよいのかも?
と昨年から考え始めていた
(海外行きたいし)

先日今年はじめてのMRI検査があった
私としては
7月以降に手術をする方向で進めてもらおうと
秋ごろから決めていた

しかしsign01
『3年間大きさ形とも変わってないので
手術はしなくて良いでしょう
海外旅行もOKです』 とshine

決意は固まっていたので
ビックリしてしまった
えっ?手術しなくていいの???
って感じ

こんなことってあるんですね♪

最初に行った病院の
[即手術]
に従っていたら
100%今の自分ではないかもしれない

セカンドオピニオンをして
本当に良かった

引続き健康に注意して
定期検査をしながら
小さな爆弾を抱えながらも
前向きに楽しく
暮らしていけたらと思う


« 父との想い出 ~花売り場 | トップページ | バレンタインコンサート »

脳動脈瘤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 父との想い出 ~花売り場 | トップページ | バレンタインコンサート »