無料ブログはココログ

« 眼科へ | トップページ | 初大師 »

父からのバトン

久しぶりにパソコンの前に座っています

ようやく気持ちに余裕が出てきたって感じです

昨年11月14日
胃癌との闘病生活を送っていた父が他界しました
82歳でした

自宅で母と私と看護師兼ケアマネのKさんが見守る中
息を引き取りました

妹は仕事に行っていて看取れませんでしたが
ほぼ毎日のように顔を出し
母と共に一生懸命お世話をしていたので
父は幸せだったと思います

ちょうど
父の具合が急激に悪くなり始めた10月・・・

息子はAO入試で大学に合格し
父と共にお祝いすることができました

そして私と父の最後の会話は
息子がアルバイトを始めたという報告でした
その直後から亡くなるまでの3日間は
目が覚めていても話ができない状態でした

なんだか私には
父から息子(孫)に命のバトンが渡されたように
思えて仕方がありません

悲喜こもごもの2013年でしたが
今年は父から渡されたバトンを抱いて
新しい一歩を踏み出していきたいものです

« 眼科へ | トップページ | 初大師 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 眼科へ | トップページ | 初大師 »