無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

まるごと四国12景めぐり3日間 3日目②

さて、日本三大奇橋のひとつ「かずら橋」にこれから挑戦!という時のことですimpact

父が行方不明となり大騒ぎsign03  

バスを降り、お土産屋さんでそれぞれトイレを済ませ、トイレの近くに一旦集合してから橋へと向かう段取りでしたが、トイレに行ったはずの父がちっとも出てこない!倒れているんじゃないか?と母は心配し、男性トイレに乗り込み個室をひとつひとつチェックしたけど父の姿は無しcoldsweats02おまけに頼みの綱のmobilephoneは・・・父のリュックに入っていたんだけど、これから橋を渡るのに邪魔か思いこの時だけ私が担いでいました・・・happy02

他のツアー客のみなさんには先に行ってもらい、3人であちこち探し回るが見つからず、お土産さんの外に出たとき「○○さんはいらっしゃいますか~?」とガイドさんらしき女性の声が・・・

なんと父は、他のツアーの皆さんと一緒に橋へと向かってしまったんだそう。トイレを出たら、丁度団体客がお土産屋さんを出て行くところだったんで、急いでついて行ったそうcoldsweats01

息を切らして坂道を駆け上がって知らせてくれたガイドさん、本当にありがとうございました。父が付けていた「トラピックス」の赤いバッチで気づいたそうです。

Img_0743_convert_20101201171746_6

このかずら橋、平家が架けたと伝えられ、追っ手が迫れば断ち落せるように野生のシラクチカズラで編まれているそう。高さ14メートル・・・板と板の間は靴一足分もあると聞き、母と私は最初からパス。揺れるし板と板の間から下が丸見えで、妹は2メートルほど行ったところでもう限界だったようで引き返して来ました。

そんな中来月80歳になる父は、一人悠々と橋を渡りきり、「怖くないしちっとも面白くなかった。川で魚が泳いでたよ」と余裕の発言。スーパーおじいちゃんぶりにビックリしました。

旅も終盤・・・吉野川と紅葉を眺めながら高松空港へ向かい、20:30無事羽田に着きました。いろいろありましたが、元気に帰ってこれてよかったshineよかった。

まるごと四国12景めぐり3日間 3日目

最終日です。

愛媛県から香川県へと移動。行き先は金刀比羅宮。しかし!こんぴらさんの参道口から御本宮までは、785段の石段を登らないといけません・・・高齢の両親にはとても無理sign03

なので、私たちはこんぴらさん付近の散策を楽しみました。天保6年(1835年)に建てられた、現存する日本最古の芝居小屋「金丸座」へ。国の重要文化財で、歌舞伎などが行われていたそうです。舞台裏見学もできました。

そしてお昼は待望の「讃岐うどん」のお店へ。

Img_0742

ゆずの風味がGOODですねぇgood

この日の気温は20℃で、11月とは思えないぽかぽかの小春日和でした。そしてbusは徳島県へ。かずら橋のある祖谷渓へと向かいました。   つづく・・・

まるごと四国12景めぐり3日間 2日目②

Img_0728

道後温泉到着spa

写真は道後温泉本館です。夏目漱石の『坊っちゃん』に登場して一躍有名になったそうですが、3000年の歴史を誇る日本最古の温泉とのこと。お風呂好きの父と妹は、この伝統ある温泉にも入り、お宿の温泉にも入り、それはそれは満喫していました。

私たちのお宿「茶波瑠」はこの道後温泉本館のすぐ近くで、割と現代風でモダンなホテル。お食事もお洒落で、牛ロース鉄板焼きや鯛の唐揚げピリ辛ソースといった若いひとにも喜ばれるメニューでした。

露天風呂の横に薔薇のお花をたくさん浮かべた小さいお風呂があって、母と一緒に入りました。薔薇の香りに癒され、夜空の月と星を眺めながら母娘水入らずのひとときを過ごせました。

ホテル到着後spa→道後温泉本館にてspa→寝る前に私たちと一緒にspa 合計3回入浴した妹は3回目にとうとう鼻血を出し早々と部屋に戻っていきましたwobbly

のぼせると、本当に鼻血が出るんですねぇ・・・

まるごと四国12景めぐり3日間 2日目

2日目は、まず「土佐龍馬であい博」のメイン会場『龍馬ろまん社中』へ。JR高知駅のすぐ近くです。大河ドラマで福山雅治くんや広末涼子ちゃんが使用した着物が展示してありました。

そして有名な桂浜へ。

Img_0724

歴史を感じさせる眺めに感激!私は30年前に一度訪れているのですが、そんなに変わっておらず懐かしかったです。

それからbusは四万十川へ。遊覧屋形船に乗りながら昼食のお弁当を頂きました。船のガイドさんが(40代男性)とても面白い方で、まるでジャングルクルーズに乗っているようでした。

そして最後の清流と言われる四万十川を後にして、宿泊地道後温泉へ。つづく・・・

まるごと四国12景めぐり3日間 1日目②

1日目のお宿 土佐御苑は、お部屋も広く落ち着いた雰囲気でとても良かったのですが、信じられない事件が大浴場の脱衣所で発生sign03

母と私達姉妹は、それぞれ浴衣と帯&バスタオルを脱衣所のかごに入れ入浴を楽しんでいました。3人でお風呂に入るのも本当に久しぶりで、小さい頃の思い出話をしながらゆっくりお湯につかり温泉を楽しみました。

そして幸せ気分で脱衣所に戻ると、かごの上に置いたはずのバスタオルが3枚ともありませんcoldsweats02他のお客さんが間違えて持っていったのかと周りを見渡しましたが、バスタオルだけ残っているかごなど無く、裸のままフロントに電話を入れ新しいタオルを持ってきてもらいました。やっと身体を拭く事が出来、着替えようとしたとき母が叫びました。「下着と浴衣もないわ~impact

信じられないことに、タオルの下に置いておいた浴衣と帯、着替え用の下着(シャツ&ショーツ)までなくなっていたのですsign01これは間違えて持って行ったというより、故意に持って行かれたと判断せざるを得ないですよね・・・幸せ気分が一瞬にして粉々になってしまいましたangry

もし間違えて持って行ったのなら、こっそり脱衣所に返しておいて欲しかったです。お食事も美味しかったしお風呂もお部屋も大満足だったのに、心無いお客さんのせいで一同唖然の夜でした。

Ca8y8px3

高知のお土産「塩けんぴ」芋けんぴの甘さと塩味が絶妙!おいしい~。

まるごと四国12景めぐり3日間 1日目

20年ぶりに実家の両親&妹と4人で旅行してきましたairplane11/18~11/20

トラピックス(阪急交通社)の添乗員さん付きbusツアーで四国へ。徳島空港到着後鳴門公園へ。

Img_0699

typhoonうずしおのベストシーズンは5月だそうで、残念ながら良くわかりませんでした。でも、普段海なし県で生活しているので、海を眺めているだけでしあわせheart02

お昼ごはんを食べて日和佐の薬王寺(四国霊場第23番・徳島最後の札所)へ。厄除け祈願で有名なんだそう。女厄坂33段、男厄坂42段の石段に小銭を置いて厄を落しながら登るのがならわし。私は82歳の母と一緒なので33段でリタイア。厄年はとっくに過ぎている2人なのでいいかな?

薬王寺のある美波町は、昨年のNHK朝ドラ『ウェルかめ』の舞台として知っていたので、テンション高くなりましたっ!毎朝かかさず見ていましたからhappy01

そしてバスは高知県へ。室戸岬近くの弘法大師が悟りを開いた2つの洞窟(御厨人窟・神明窟)を見学し、今夜のお宿がある高知市へと向かいました。

spa土佐御苑 なかなか素敵なお宿でした。夕食の皿鉢料理も美味しかったけど、やはりかつおのたたきが絶品でした!にんにくの薄切りと茗荷とたまねぎが添えてあり、ポン酢をたっぷりかけて頂きます。生臭さゼロsign01薬味のいろいろな味がからまってホント美味しかったです。そして、食後は温泉へ・・・ここでありえない事件が発生impact     つづく

♪林檎の花

airplane昨夜無事高松空港から羽田に戻り、浦安の実家で一泊し本日長野に帰ってきました。四国ぐるっと一周の旅は、忙しかったけど見所満載で楽しい3日間でしたhappy01

旅行の間、頭の中でずーとリフレインしていた曲があります。JR東日本・MY FIRST AOMORIキャンペーンのCM曲、マッキーの「林檎の花」です。最近やっとフルで聴くことが出来、大好きになりましたheart01優しいマッキーの声と穏やかなメロディが疲れた心を癒してくれます。CD発売が待ち遠しいなぁ・・・

camera東京駅で見つけました。

Sh350146_2

毎日バタバタ・・・

11月も半分過ぎてしまい、毎日慌しく余裕のない暮らしが続いていますwobbly木曜日から浦安の両親&妹と四国旅行なので、留守にする分やることも沢山あって・・・

penPTAの広報委員のお仕事も入っています。「講演会の記事」&「卒業生から後輩へのメッセージのコーナー」担当なので、明日はOBでご活躍されている方にインタビューします。ちょっとドキドキで~す。

Ca250088

diamond鶏肉黒酢炒め・玉子焼き・ほうれん草と椎茸とベーコンソテー。

最後の音楽会♪

notes幼稚園時代から毎年楽しませてもらった息子の音楽会。ついに今年が最後となってしまいました。秋晴れのもと、ホクト文化ホール・中ホールにて。 Sh350153

むずかしい曲に挑戦した息子たちのクラスは、1位~3位入賞は逸しましたがなかなか上手に歌えていました。楽しそうに歌う息子の姿を久しぶりに見て私も嬉しくなりましたhappy01

管弦楽班&吹奏楽班による演奏と音楽選択生徒の合唱~「第九」は、今年も本当に素晴らしかった!いろいろな場面で音楽に助けてもらっている私ですが、今日もパワーをたくさん頂く事ができました。きっと息子にとっても『合唱』は特別なものになっていると思います。

大学ではグリークラブにでも入ってくれないかしら?母はそんな淡い期待を抱いていますcat

今月の月イチお料理教室

Sh350152

火曜日は月イチお料理教室でした。

メニューはコールドサーモン・とうもろこしご飯・にんじんスープ・あんず酒ゼリー。いつもの事なんだけど手間をかけたお料理は本当においしいhappy01

明日は息子の高校の音楽会です。クラスごとの合唱発表&音楽選択生徒による第九合唱などがあります。1,2年生のみの参加なので、こうした催しも明日が最後となります。しっかり聴いてきます!

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »