無料ブログはココログ

« 月イチお料理教室 | トップページ | コーラスライン »

松本へ

大学を卒業して就職した会社の、同期の友人との久しぶりの再会の日。

松本に住んでいる友人とは昨年の4月以来。長野からtrain特急しなので一緒に松本へ向かった友人とはなんと!10年ぶり・・・でもね、会った瞬間に10年の月日が埋まり、昔のように違和感なく話が弾んだのにはびっくり。

実は松本の友人を2人で訪ねたのには理由があります。昨年11月に19歳の息子さんを‘突然死’という形で亡くされました。年末に喪中のはがきを受け取った時は本当に信じられなくて、大きなショックを受けました。息子さんが2~3歳の時私は諏訪に住んでいたので、よく遊びに行っていて想い出も沢山あったもので・・・

会うまではどんな言葉をかけたらよいか心配でしたが、大糸線の島高松駅を降りたとき私の目に飛び込んだのは、いつもの優しい笑顔で手を振る友人の姿でしたhappy01

彼女は19年の息子さんの歩みをアルバム1冊にまとめて用意してくれており、写真を見ながら息子さんの想い出話をする事ができました。そして一緒に働いていた頃の懐かしい話もたくさん飛び出し、短い滞在でしたがとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

彼女は昔から私の憧れでしたが、悲しみを乗り越え、しっかりと前を見つめて歩きだした姿に私の方が励まされてしまった、そんな1日でした。

Sh350124_2

ランチは島内のカフェ「est」にて。田んぼの中に立つ可愛くてお洒落なお店でした。

そば粉のガレット(野菜たっぷり・生ハム・チーズ・卵入り)

Sh350125

« 月イチお料理教室 | トップページ | コーラスライン »

そとごはん」カテゴリの記事

コメント

お子さんに先立たれるということほど、悲しいことは無いという気がします。これからもお友達ご家族の力になってあげてください。
それにしても、毎回美味しそうなものを食べてますね。長野県内に素敵なレストランがこんなにいっぱいあるんだと、ちょっと驚いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月イチお料理教室 | トップページ | コーラスライン »