無料ブログはココログ

« 新春ランチ | トップページ | 初詣 »

ひとりでホラー

Sh350006_2movie「ミラーズ」 見て来ました!怖いの大好き、キーファー・サザーランドも好きなのでっsign01

観客もまばらで、おまけに私の列は私一人きり。暗闇に包まれた横の席が、結構気になったのは私だけ?coldsweats02

残虐なスプラッター映画的シーンもあり(だからR15なのね)かなりドキッとしたりビクッとしてしまい、2時間近く全身こわばっていたせいか、見終わった時肩がこっていましたimpact

後半は「24」さながらのアクションシーンも。闘う相手は人間ではないのですが・・・家族を守るために闘うベンは、やはり猪突猛進型の熱い男。ジャック・バウワー番外編として作っても良かったのでは?と思ってしまいました。ストーリーがよく出来ていたので◎

初めて映画館で見た映画は「妖怪大戦争」(1968)という邦画。5歳だったが鮮やかに覚えている。日本にやって来た西洋の妖怪と日本の妖怪たちが闘うはなし。劇場で売っていた唐傘お化けの組み立て式おもちゃを父に買ってもらったっけ・・・

次に見たのは楳図かずお原作「蛇娘と白髪魔」(1968)5歳児には衝撃的な場面がふんだんに盛り込まれていたのであろう。こちらもはっきりとストーリーや場面を思い出すことが出来る。

初めて映画館で見た洋画は「エクソシスト」(1973)小学5年生だった。映像世界の凄さに興奮し、悪魔の存在に好奇心と恐怖心を覚えたっけ。

映画=ホラーの幼少期を経て、今の私があるんだと改めて確認しましたhappy01ホラー大好きheart04

« 新春ランチ | トップページ | 初詣 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223290/43749141

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりでホラー:

« 新春ランチ | トップページ | 初詣 »