無料ブログはココログ

« ひとりでロコモコ | トップページ | オーストリアのお土産 »

ミステリー封印

読書は子供の頃から大好きだが、最近はなかなか時間が取れない。
なんとか時間を作って読むものといえば、角川ホラー文庫や宮部みゆき・恩田陸・伊坂幸太郎・東野圭吾のミステリー。
読みやすい現代文学(文学と言えるのだろうか?)ばかり読んでいたら、評論文や戦前の文学の読解力が落ちているのに気づいた!

これってマズイ・・・よね?coldsweats01

というわけで、今年はミステリーおよび現代小説「封印」です。

手始めに、知人に勧められた国木田独歩の「春の鳥」を読んでみた。じわじわと、せつないけど温かいものが胸に広がっていった。

国文学科の学生だった頃は無理して読んでいた近代日本文学。今の私の方が、若い頃よりしっくりと読めるような気がする。

とりあえずは家にある作品を片っ端から読んでみよう。

昨夜から夏目漱石「道草」に取りかかった。さぁ、1年で何冊読めるか?挑戦が始まった。

« ひとりでロコモコ | トップページ | オーストリアのお土産 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわー
私も今年はお勉強の年と目標を決めて・・
建築学を久しぶりに仕事とは別に勉強しようと
講習会や研修会に申し込みしました=
さー今年一年でどのくらい極めることが
できるかなーと思っています。
お互いにがんばりましょ・・無理せず・・長くねpig

ぷうさんへ
お子さんにまだまだ手がかかる時期なのに、
ぷうさんsign01やっぱり偉いわぁdash
人間どんなときでも、向学心をなくしちゃダメですね!
私なんて専業主婦が長いので、さび付いた頭の
メンテナンスに時間がかかります。
英語は中学レベルの復習だし、ピアノも1曲弾けるように
なるまでに1ヶ月以上かかりますnotes
それでも若い頃と違って学ぶのが楽しくて楽しくてhappy01
お互い分野は違うけど、Let's study!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223290/43819832

この記事へのトラックバック一覧です: ミステリー封印:

« ひとりでロコモコ | トップページ | オーストリアのお土産 »